エクセルの勉強部屋のホ−ムへ関数の説明へ操作実習へ楽らくエクセルへ操作説明へ質問と回答へ自習へVBAマクロへエクセルで使えるソフト質問はこちらへ
「項目別シート作成」アドインソフトの説明
【機能】
リスト形式のデータの選択した1つのグループについて、項目ごとに別のシートにデータを抜き出し貼り付けます。

下のリストでは社員名ごとにシートを作成して注文データを貼り付けます。

注意:このソフトを使用する場合は「シートの保護」または、「ファイルの共有」をしてあると正常に機能しません。
それぞれ「シートの保護」「ファイルの共有」を解除してご利用下さい。
セルが結合してある場合、抽出したデータのセル結合は解除されます。

【使用方法】

メニューバーの「データ」「項目別シート作成」を選択します。
エクセル2007以降の場合は「アドイン」「項目別シート作成」を選択します。

 

「項目別シート分割」のインプットボックスから「リストの項目別に分割する項目名を選択してください。」
この場合「社員名」のせる$B$2を選択しました。

[OK]ボタンで処理を続けます。
「キャンセル」ボタンで処理を中止します。
 
 

確認のために「リストから [ 社員名 ] 別のシートを作成します。
と表示されます。

[はい]ボタンで処理を続けます。
「いいえ」ボタンで処理を中止します。
 

処理が終わると「リストデータから社員別のシートを作成しました。」と表示されます。

 

社員別のシートが新たに作成されました。


 
 



【ソフトのダウンロード】はこちら
datalist.exe
92.0kB
2009/12/23

【解凍されるファイル】
listadd.xls
27.5kB
2007/12/31

項目別シート作成.xla
44.0kB
2008/5/09

「項目別シート作成」の説明.txt
8.56kB
2008/05/09


注意:このソフトを使用する場合は、「アドインソフト使用上の注意」を必ずお読みください。
ここに掲載されているエクセルのブックは「マクロ」が記述されています。
このファイルをインストールする前に、「マク ロを有効にする」をチェツクしてください。

このソフトは「マイクロソフト エクセル97/2000/xp/2003/2007」で動作確認しています。
このソフトはフリーソフトです。
本ソフトの使用によって発生した問題について、作者は一切の責任を負わないものとします。